S-1レポート その4です!

Pocket

S-1.png

アフィリエイター必見のビッグイベントです。

レポート続きです。

日本一のセミナープロデューサー小山竜央

彼の、とんでもない企画でしたね。

東京ビックサイトで、5000人セミナーです。

 

池松耕司

イケマツコウジさんが講演できなくなった

ということでお詫びののプレゼント

30万のセミナー ”実現”ビデオ4本です。

もちろん来場している人限定です。

 

 

小山竜央 再登壇

売り付けるようなSALES よりも

人助け、HELPで、結果 成果になるのが理想

例えば、ケガしている人に薬を提供するような。

 

 

セミナー講師になる講座があります。

http://live-create.net/go/index/ga/007740001392193/

これも最先端のノウハウです。

例えば、机を置かないとか。

机を置くと、集中が机に分散してしまう

いまは、アメリカの有名大学でも机はありません。

セミナーのテンプレートを簡単に

情報を教えないこと。情報はネットにタダである。

それよりも、その場で結果を出してもらうことが大事。

例えば、整体とかであれば、

今この時に治せる というのを見せる

すぐ結果が出る範囲でよい。

人は結果が出ると信じられれば、対価を払う。

応用例としては

セミナーでは体験させること。

具体的には、まずアンケートを書かせる

2枚。1枚目はカルテ。最初に書かせる

例えば、こんな項目について 数値を書いてもらう

 

人間関係 ?点(5段階)

健康 ?点

お金の悩み ?点

 

そしてセミナー後半で、同じカルテを書かせる。

人は変化がある、効果があると信じたい。

効果があったからこうなった と説明する。

体験を作ることが重要

ここから、バックエンドへ誘導してお金を作る。

これは、お試し無料教材から、有料教材へ、というような

流れと同じ。

ぜひ売ってくださいという形にすることが重要

SALESではなくHELPだから。

こちらが売りたくない人には売らなくてよい

位の考え方で。

 

 

セミナーでお金を作るのなら、

まず何を提供するか決める

提供するコンテンツのダイジェスト版がセミナー

興味のある人だけ相手にする。

公式があります。

1000万売り上げるには最低100人集めること

ポータルサイトに登録する。(セミナー希望者が集まっている)

こういったサイトがある

セミナーズ

セミナー情報ドットコム

セミスタイル

ストリートアカデミー

セミナーBIZ

プラスタディ

これらにセミナー情報を投稿するだけで集客できる

 

 

 

その先は…

ぺライチを使う。FACEBOOK広告を仕掛ける

サイポンを使う。

まずは10人集めましょう。

会場は スぺ―シー というサイトで探す。

500円/時間 で借りられる。

セミナーいったん終了後、興味のある人だけ残ってくださいと

すると、60%程度は残ってくれる。

こういった手法でセミナーで販売するものの平均価格は

だいたい50万円くらい

 

 

 

ライブクリエイトが行っているセミナー講師養成の

決定版のコースがあります。

http://live-create.net/go/index/ga/007740001392193/

ほとんどみんなが知っているネットビジネスの成功者は

このコース出身です。

 

 

パーフェクトトレーナートレーニング

この8月の開催で終了します。

それ以降は小山氏はこのコースに登壇しません。

2日間のセミナーです。

話し方のテンプレ (120万相当)

実際にセミナーを行う (60万相当)

ボーナス動画(10万円相当)

お茶会ビジネスの作り方(18万相当)

大規模イベントの作り方(120万相当)

3日間の合宿(48万相当)

小山氏とのジョイントビジネス権利(5000万相当)

これが日本最高のセミナー講師養成コースです。

http://live-create.net/go/index/ga/007740001392193/

 

その5に続きますよ!

 

 

 

情報商材ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックおねがいします

Pocket

The following two tabs change content below.

hirochang

バン ド・DJやっていまして本業はエンジニアです。楽器メーカーにいました・・ いろんなノウハウを勉強してきましたのでその経験からの、自分の視点のブログを書いてゆきます。 もちろん音楽系の話題も得意です。昔とった何とかで、エレキギターの修理調整の副業も今でもやっていますから。 知っていることはなんでも教えますよ! コメント待っています!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ