稼ぐキーワードについて学びがあったので記事にします

Pocket

こちらも協力ポチっとお願いしますね。

今回は、いや、今回も、キーワードです

 

稼いでいる人はキーワードをうまく使っている

私は、もう10年以上、ネットビジネスに取り組んでいますが

いまだに気づきがあります。

昨日は、ブルーオーシャンのキーワードと

実際に狙うキーワードとの

キーワードプランナーでの月間見込み検索数の

違いについて話していました。

いきなりついてこれません?

こちらにありますよ

2.稼ぐブログのキーワードの種類

稼ぐブログのために:キーワード戦略を風花初芽で

注)風花初芽は現在は販売されていません。

私が言っていたのは、意味がわかりますか?

ブルーオーシャン=競合がいない有効なキーワード

という意味ですが、競合がいないことを重視すると

”有効な”という部分がおざなりになりますよ ということです。

競合がいない=誰もそんなキーワードで検索しない

では意味がありませんね。

となると、ある程度の検索数が見込めることを

キーワードプランナーで確認していくことになります

検索を見込める数がたとえば500とかあったとします。

だったら、有効なキーワードであるだろうと確認できる

ということですね。

 

 

有効なキーワード=他の人が使っているキーワード?

ところが、ここで私の言っているニュアンスが

検索予想数が出てくるということは、

競合の他の人のサイトも検索されてしまうのでは?

という感じに取った方がいました。

それ、けっこう鋭い指摘なんですね。

実際に今、そのキーワードを使ってブログを作っていない

状況で、そのキーワードで検索すれば、

競合がたくさん出てきます。あたりまえです。

まだブログ作っていないのですから。

かといって、すぐに記事をあげて、すぐに検索してもダメです。

Googleがその記事を認識するには時間がかかります。

長ければ数日。

そこをシミュレーションするにはこういったツール

があります、と紹介しましたね。

キーワードアドバイスツールについて

その思いついたキーワードが、検索キーワードとして

このツールで抽出されるように、記事をチューニングしていく

ということです。

ズバリが出てこなければ、そのキーワードそのものを

記事に入れていきますね。私の場合。

そうやっていくことで、その自分が編み出したキーワードでは

自分のサイトが上位検索される、という状況を

作っていく、ということです。

検索されると自分のサイトしか出てこない という

状況になるのではありません。

ここ、まちがえないでくださいね、というのが

今回の気づきでした。

 

 

稼ぐキーワードの種類

これ、再放送です。最初に言っておきます(笑)

私の場合、だいたい4つに分類しています

1.ブログ全体で狙うキーワード(タグに入れるなど)

2.ブログタイトルに入れるキーワード

3.記事タイトルに入れるキーワード

4.記事本文に入れるキーワード

この4つです。軽く説明していきます。

 

 

1.ブログ全体で狙うキーワード

ブログのコンセプトですね。たとえばこのブログならば、

インターネットで稼ぐ というのがテーマです。

その中で、アフィリエイトで稼ぐ に特化しています。

なのでPPCだったり、ブログアフィリエイトだったり

マインドだったりといったバリエーションがあります。

それらに共通のキーワードをタグに入れていますね。

こういうことです。

 

2.ブログタイトルに入れるキーワード

商品名ズバリは競合が多いのでいったん避けます。

このブログは特定の商品を紹介するブログではないのですが

一般論で話を進めます。

商品名は避けますが、商品名があぶり出されるような

商品関連キーワードから選んでいきます。

ストレートに検索されるようにキーワードは一つ

細かいテクニックを言えば、なるべく左に配置

このブログでは、タイトルは 稼ぐ から始まっています

こういうことです。

!は使わないように。!はスパムとみなされますよ。

そして、あまり長くしないように。

同名のブログがないかもチェックしてくださいね。

 

3.記事タイトルに入れるキーワード

その時の記事で言いたいところをいれていくのですが

もちろん、記事を検索されなくてはいけません。

ここは、オーソドックスにキーワードプランナーで

確認したキーワードを記事にいれていきましょう

商品名で検索したものや、商品名関連キーワードなど

掘り下げていって決めましょう。

最初は、月間見込み検索数が500~1000位の

キーワードですね。

キーワードアドバイスツールも使えますね

 

4.記事の本文に入れるキーワード

私の場合は、3の記事タイトルに入れるキーワードで

候補に挙がったものを本文にちりばめていることが多いです。

このブログだったら、稼ぐキーワード とか

稼ぐブログ といったキーワードですね。

あまり不自然に盛り込むと、最近はGoogle先生も

不自然さを感じ取ってしまいます。

あくまで狙いは、オーガニックな検索に引っかかることなので

欲張らずに自然に使っていきましょう。

 

 

 

下記登録でオプトインアフィリエイトのマニュアルプレゼントしています。

下記のフォームに記入して「確定」をクリックしください。

Click to Verify - This site has chosen an SSL Certificate to improve Web site security Click to Verify - This site has chosen an SSL Certificate to improve Web site security

 

↓↓こちらもクリックにお付き合いお願いしますね


 

*お問い合わせもコメントへおねがいします(問い合わせはブログに表示はされません)

Pocket

The following two tabs change content below.

hirochang

バン ド・DJやっていまして本業はエンジニアです。楽器メーカーにいました・・ いろんなノウハウを勉強してきましたのでその経験からの、自分の視点のブログを書いてゆきます。 もちろん音楽系の話題も得意です。昔とった何とかで、エレキギターの修理調整の副業も今でもやっていますから。 知っていることはなんでも教えますよ! コメント待っています!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ