稼ぐためのクラウドワークスの使い方

Pocket

こちらも協力ポチっとお願いしますね。


今回は、稼ぐためのクラウドワークスの使い方 です。

前回記事はこちら

稼ぐブログ 文字数について

稼ぐ新ブログに記事を書いてゆきます

ライターさんから応募がいくつか

SEO対策をし、どうやってPVを稼いでいくのか

といったことをレポートしていきます。

私の塾で、同時進行していきます。

さて、前回は、ライター募集し、問い合わせが来たということろまででした。

ライターを使うのは、クオリティの高い記事数を稼ぐためです。

 

 

単に今回のテーマの募集だけでは終わりません

今回の募集は、実際にxxxxを体験し、成功したという経験を

お持ちの方に、成功体験を書いてもらう。

1記事1200文字で、3記事

3話完結のレポート形式で6000円

(クラウドワークスの手数料ありますのでライターさんには4500円)

というものです。

実際の体験者ということで、応募も期間も2日だったので

最終の応募は3件でした。

しかし、さすが皆さんプロですね。

こういう募集をしているということは、こういう需要もあるのでは?

という売り込みがきます。ここが重要です。

こういう方はキープですね。

今回の募集では採用しなかったとしても、

その後の記事依頼をできる可能性があります。

どういうことかというと、たとえば

炭水化物抜きダイエットの成功体験者を募集していたら

炭水化物抜きダイエットの記事募集ということは

ダイエットの関連ブログを立ち上げるんですね。

私はHMBをつかったダイエットの成功体験があります

そちらの需要はないですか?とか

私はジムのインストラクターです、いろいろダイエットネタあります。

そちらの記事のお仕事はないですか?

といった感じです。

こういった方とは、あとからも連絡が取れるようにしておきましょう。

クラウドワークスを通じてではなく、直接仕事が欲しいと

言ってくるパターンもありますが

(クラウドワークスにひかれる分がないので儲かるから)

トラブルになることもありますので

クラウドワークスを通しておいたほうが無難です。

もちろんランサ―ズでも同じです。

https://hosting.lancers.jp

クラウドワークスはこちら

https://crowdworks.co.jp/

 

 

もちろん自分でも記事を書いていきます

私の実際の体験でも記事が書けるようなジャンルを選択していますので、

私も記事を書いていっています。

とりあえず、15記事位でいったんアドセンスに申請してみようかなと

思っています。

こちらも初めてではないし、素人ではないので、

一発OKとはいかなくても、2発OKくらいは行けるでしょう。

一回落ちると、こう修正しなさいと指定されますが、

すぐになおして再申請しても無駄です。

2週間は、事実上再申請を拒否されます。

申請しても、まだ2週間たっていないからNGと

内容を確認せずにNGがきますから。

あ、すべての人がクラウドワークスやランサ―ズを使う必要はないですよ。

今回は、リアリティをもとめて実際の体験者の記事が欲しかったので

そうしています。費用は6000円です。

ネットで調べた情報で、体験者を偽装して無理に記事を書くよりも

スマートで説得力があるからです。

テーマ、ジャンルによりますので

私と一緒にテーマを選定していく塾生さんには

そのあたり、実際のテーマで説明していきますね。

 

 

 

下記登録でオプトインアフィリエイトのマニュアルプレゼントしています。
下記のフォームに記入して「確定」をクリックしください。

Click to Verify - This site has chosen an SSL Certificate to improve Web site security Click to Verify - This site has chosen an SSL Certificate to improve Web site security

 

↓↓こちらもクリックにお付き合いお願いしますね


 

Pocket

The following two tabs change content below.

hirochang

バン ド・DJやっていまして本業はエンジニアです。楽器メーカーにいました・・ いろんなノウハウを勉強してきましたのでその経験からの、自分の視点のブログを書いてゆきます。 もちろん音楽系の話題も得意です。昔とった何とかで、エレキギターの修理調整の副業も今でもやっていますから。 知っていることはなんでも教えますよ! コメント待っています!

最新記事 by hirochang (全て見る)

2 Responses to “稼ぐためのクラウドワークスの使い方”

  1. こばみち より:

    こんばんは、ランキングから来ました。
    記事を外注さんに頼みたいですが、稼ぎ方を知らないので記事にお金を掛けられない状態です。

    • hirochang より:

      稼ぎかたのストーリーが見えていれば、こういった投資も安心してできます。
      ”稼ぐブログをつくるために” という当ブログのカテゴリーを見てみてくださいね。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ