自己啓発で結果を出すには

Pocket

まずはポチっとお願いしますね

今回は自己啓発で結果を出すには、です。

最近は自己啓発、マインド流行りですが、

私が、ナポレオンヒルを受講していたのは30年近く前です。

 

当たり前のことが書いてある?

自己啓発本って当たり前のことが書いてあるといえば

それまでです。でも、それも本当です。

自分で、こういうことだったのかと感じることがあって

アウトプットできるようにならないと、自分に落とし込んでいません。

暗記して、そのまま話せるようになっても、まだです。

先に宣言してしまって、それに必死で合わせていくというのも

アウトプットですね。ビッグマウスというやつですかね。

 

 

 

周囲の評価を受け入れましょう

これ、周囲ですから、複数人ですよ。

仲の良くない人が貴方のことを悪くいっても、それはちがいます。

 

周りの人の評価がよいひとは、よい、ということですね。

周りの人がお金持ちだというのであれば、ある意味そうなんでしょう。

私は、昔から、あなたは稼いでいるから、と言う評価でした。

全然お金がない時期でも、そう言われていました。

金持ちマインドがある一面だけあったんでしょうね。

 

 

 

自己啓発をビジネスにしているひとは

全部を教えないで引っ張って、

リピーターにして商売にしている場合もありますよ。

セミナーとかいくと、程よく解決した気分になる、という感じ

でも、学び切ってしまったら、お客さんにならなくなるので

全部を教えない、みたいな。

現実に即していないともいえます。

実際、そういうのもあるでしょう。

でも、そうでないセミナーもありますけどね。

成功者をどんどん排出するところもありますが。

なので、私は、そこでのコミュニティに参加していますね。

 

 

 

成果の出ない人のパターン

本とかセミナーとか行っているんでけれども

あまり変われていない人をどうしようという話をしていきましょうか。

成果が出ていないことを認めたくないという

変なプライドの人がいますね。

そういうのそろそろやめません?

プライドなんですかね。失敗をはなしたくない。

わたしなら、だまされた話とか、ガンガンしますよ。

だっていいネタでしょう。笑えたほうがいいじゃないですか。

私と直接話した人、私から佐〇木〇太氏に騙された話、

聞いたことがある人がほとんどですよね 笑

もちろん、よかったこともみんなに話しますよ。

自慢話じゃん!つまんない、と言ってくる人もいますが、

別にオチをつけようと話しているんじゃないので 笑

 

 

 

否定的な話はしない。

もちろん、愚痴や否定の発言はよくないというのはありますが、

私の場合は、こんな困ったことがあったんだ。

さあ、どう解決する?という論法になっています。

こういう、人に話すとか、人に教えるといったこと

客観視点をもつこと

リフレ―ミングともいいますが、

これをやっていくと、

だんだん自分のパワーになっていきますよ。

 

 

 


Pocket

The following two tabs change content below.

hirochang

バン ド・DJやっていまして本業はエンジニアです。楽器メーカーにいました・・ いろんなノウハウを勉強してきましたのでその経験からの、自分の視点のブログを書いてゆきます。 もちろん音楽系の話題も得意です。昔とった何とかで、エレキギターの修理調整の副業も今でもやっていますから。 知っていることはなんでも教えますよ! コメント待っています!

最新記事 by hirochang (全て見る)

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ