稼ぐための継続なのにできないの?

Pocket

まずはポチっとお願いしますね

今回は、前回の記事に対する質問に答えます。短いです。(笑)

前回記事はこちら↓↓

http://alembicomega.com/archives/1708

 

「前回の悪い例はなんだったのか」

私のコンサル生に出した課題とは?という質問にお答えします。

彼にはPPCアフィリエイトをコンサルしています。

そして、彼に出した課題は、ペラサイトと広告出稿を

500件やることです。

とにかく慣れる、ということですね。

この500件って、そんなにたくさんなの!

って思いますか?

わたしはこの作業、彼と同じレベルのときには

2000件やりました。

いまはシステムが違うのですが、当時、2年前には

がんばれば一日50件できました。

それほど高い壁ではありません。

量をやるのも自分の中に落とし込むために

重要なことです。

100mを10秒で走る走り方を科学的解析を聞いても

実践する方法がわからなければ10秒では走れませんよね。

だいたい、500件と言う量にもいみがあるのですから。

彼は、50件もやっていなかったようです。

 

 

 

貴方も行動しない人では?

性格なんでしょうが、彼は、ネガティブ思考です。

それが、慎重で確実に向けばいいんですが

人を批判する材料として構築する考え方になってしまっています。

話が難しいですか?

巨人の負け試合をみていて、何で監督は

こんな采配なのだとこぼしているおじさん

まさにそのものです。

私にも、昨日はいくら儲かったか聞きたがり

いうと、なんだそんなもんか、もっと稼いでくれなきゃ

こまりますよ、と言いたがります。

これ、ダメマインドですよね。

マイナスの情報を欲してしまっている。

プラスのイメージを持たないと、プラスになってゆきません。

そんなんじゃ当たり前だ、そう思いましたか?

ちょっと再放送です。

これ、多かれ少なかれ、皆さんもやっていることだと思います。

私自身も、数日まえ、別の先生に指摘されました。

売上が停滞してきたという相談をしていたのですが、

それに対して、あれをやったか?これはどうだ?

といったアドバイスをいただき、でも、

そんなのとっくにやっている、一日8時間毎日やっても

おいつかない。

やっていない、という前提で話をされてもとまどう と

いってしまいました。

結局やっていないことがあって、先生の勝ちでした(笑)

あなたも、まだ、できることがあるのに気づいていない

ということはありませんか。

とにかくジタバタしてみるところから

何はともあれ行動してみる ところから。

これは成功する為の”常識”ですね。

 

 

 

たとえばこんな風に

仲間のいる環境にいれば、いろいろ情報交換したり

質問したりできます。モチベーション続きます。

努力が情報交換が楽しくなれば、どんどん

よいループに入ってゆきます。これはわかりますね。

そういったコミュニティがいくつかあります。

探してみてはいかがでしょう。

気をつけることは、うっかり入会すると

いろいろ売りつけられるというのが世の常ですから

そうなったら撤退することですね。

自分に合ったコミュニティを探しましょう。

おすすめあります。

興味があれば、コメント欄から問い合わせください。

 

 

オプトインアフィリエイトのマニュアルを無料配布しています

下記のフォームに記入して「確定」をクリックしください。

Click to Verify - This site has chosen an SSL Certificate to improve Web site security Click to Verify - This site has chosen an SSL Certificate to improve Web site security

 

↓↓こちらもクリックにお付き合いお願いしますね


 

*お問い合わせもコメントへおねがいします(お問い合わせはブログに表示されません)

Pocket

The following two tabs change content below.

hirochang

バン ド・DJやっていまして本業はエンジニアです。楽器メーカーにいました・・ いろんなノウハウを勉強してきましたのでその経験からの、自分の視点のブログを書いてゆきます。 もちろん音楽系の話題も得意です。昔とった何とかで、エレキギターの修理調整の副業も今でもやっていますから。 知っていることはなんでも教えますよ! コメント待っています!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ