FACEBOOKグループの稼ぐビジネスモデル

Pocket

こちらも協力ポチっとお願いしますね。

今回は、FACEBOOKグループについてです。

 

 

Facebookグループで稼ぐ

FACEBOOKグループを主催することで

毎月売り上げが上がるという方法です。

もちろんFACEBOOKグループで何を販売するの?

というプランはないといけません。

これは「エンゲージメントマーケティング」という手法を使ってるのですが、

エンゲージメントとは、”人との繋がり”という意味があり、

人と人との繋がりや交流を介して、ビジネスに応用する。ということです。

もちろん、サロン形式にして、会費をとる、ということでも

収益はあげられます。

でも、今回はちがいます。

 

コストパフォーマンスが高い

とにかく、FBグループの運用自体はタダなので

そこに費用がかかりません。

しかし、FACEBOOKなので、あからさまに

何かを売り込んでいるとわかるようなものは

実質ルール違反だと思ったほうがいいです。

では、どうするか。

ポイントは、

グループメンバーの事を考えていればいる程、結果が出る。

ということです。

ちゃんとお客様の事を考えられるなら再現率が高いという事。

大きなスキルもいらなそうです。

 

 

かかわっている人たちが結果を出している

この場合は、先輩メンバーが、という意味です。

グループのテーマが、稼ぐ系であれば

先輩メンバーがどんどん実績をあげている。

カルチャー系であれば、

コンテストで入賞している など

こういった

エンゲージメントを高める事で、お客様の満足度も上がる

ということです。

エンゲージメントマーケティングとは、
『売上を追うのではなく、お客様の結果を追う』

というのが大前提ですから。

なので、お客様の『結果に対する目標値』を決めていく

通常のセールスだと、

『商品を売る』ことがゴールですが、

エンゲージメントマーケティングでは、『お客様の結果を目標』にする

ということです。

 

簡単に説明すると、

お客様が結果を出す

結果を出したお客様が良い口コミをグループでする

グループが増える

新規が増える

という好循環が生まれてきます

 

 

FBグループの運営

一例をあげます。

すごい実績をあげているアフィリエイターがいるとします。

これ、自分でなくていいですよ

その人が、無料で教えます というグループを作ります

そして、参加してきたメンバーに先輩メンバーが

マニュアルなどを紹介していきます

もちろん、それ自体無料オファーだったり、紹介することが

紹介者のメリットになります。

そのうえで、セミナーだとか

ZOOM勉強会に先輩メンバーがさそってきます。

これも、もちろん、バックエンド商品があるのですが

売りあげが上がったらその先輩メンバーの利益になります

もちろんコミュニティでもあるので

オフ会などイベントも行います。

成績の良い先輩メンバーが表彰されたりします。

それがまた、メンバーによってFBに投稿されて。。。

という好循環です

さらっと書きましたが、もっと他にもいろんなパターンがありますね。

興味がある方は、コメントください。

その先、情報あります。

 

 

下記登録でオプトインアフィリエイトのマニュアルプレゼントしています。

下記のフォームに記入して「確定」をクリックしください。

Click to Verify - This site has chosen an SSL Certificate to improve Web site security Click to Verify - This site has chosen an SSL Certificate to improve Web site security

 

↓↓こちらもクリックにお付き合いお願いしますね


 

*お問い合わせもコメントへおねがいします(問い合わせはブログに表示はされません)

Pocket

The following two tabs change content below.

hirochang

バン ド・DJやっていまして本業はエンジニアです。楽器メーカーにいました・・ いろんなノウハウを勉強してきましたのでその経験からの、自分の視点のブログを書いてゆきます。 もちろん音楽系の話題も得意です。昔とった何とかで、エレキギターの修理調整の副業も今でもやっていますから。 知っていることはなんでも教えますよ! コメント待っています!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ