Google勧告 「カバレッジ」の問題が新たに 検出されました

Pocket

こちらも協力ポチっとお願いしますね。


今回は、「カバレッジ」の問題が新たに 検出されました です。

 

 

「カバレッジ」の問題 とは

Google広告なのか、サーチコンソールなのかというと

サーチコンソールのほうみたいですね。

  • 送信された URL に noindex タグが追加されています

という指摘です。

でも、これは、固定ページの文字が小さいとか

どう修正していいかわからなかったので

そうしたのではなかったっけ?

こちら

google修正勧告その後2

 

 

 

Googleからの提案

調べてみたところ、これは禁止事項に抵触している

というレベルのものみたいですね

ほっといたら検索されなくなる、というレベルのもの

どうしようかな。

あれ、よく考えたら、以前指摘されたblogと

今回のブログは違うのでは?

ということに気づきました。

だったら、ノーインデックスを解除すればいいですかね。

と調べてみたら、このブログには

All in one SEO package は使われていませんでした。

これがないとノーインデックス設定はできないのでは?

では、なんでしょう。

こんな時は、google検索です。

 

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemaps」 の設定がダメだったようです

検索してみたら、こうでした。

Google XML Sitemapsの設定から基本的な設定の下のほうに

HTML形式でのサイトマップを含める」

チェックが入ってたらダメなのでチェックを外します

その通りにやって、更新ボタンをクリックです。

 

では何故Google XML Sitemapsの

「HTML形式でのサイトマップを含める」にチェックしてると

エラーになるのか?ですね。

Google XML Sitemapsの設定でHTML形式のサイトマップを含める

設定にしてる場合は、作成したHTMLサイトマップの中に

noindexにしてるページやカテゴリーやタグ、固定ページが含まれてれば

検索エンジンはサイトマップが送信された情報から

noindexタグを読み取った結果で

「このページはnoindexタグがあるから検索結果に表示させないページなんだな」

と判断します。

その結果を伝えるために

「送信されたURLにnoindexタグが追加されてます」を

メッセージでエラーとして教えてくれます。

ということでまずはこれで様子を見ます。

まだ同じ指摘をされるようであれば

Google XML Sitemapsで

サイトマップコンテンツを一つ一つ

足してゆくのでしょう。

 

 

 

 

 

オプトインアフィリエイトのマニュアルプレゼントしています。
下記のフォームに記入して「確定」をクリックしください。

Click to Verify - This site has chosen an SSL Certificate to improve Web site security Click to Verify - This site has chosen an SSL Certificate to improve Web site security

 

↓↓こちらもクリックにお付き合いお願いしますね


 

Pocket

The following two tabs change content below.

hirochang

バン ド・DJやっていまして本業はエンジニアです。楽器メーカーにいました・・ いろんなノウハウを勉強してきましたのでその経験からの、自分の視点のブログを書いてゆきます。 もちろん音楽系の話題も得意です。昔とった何とかで、エレキギターの修理調整の副業も今でもやっていますから。 知っていることはなんでも教えますよ! コメント待っています!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ