アドセンス 広告をブロックする

Pocket

こちらも協力ポチっとお願いしますね。

今回は、前回のつづき、アドセンス広告をブロックする です。

前回記事はこちら

アドセンス 表示される広告を指定する

 

グーグル広告レビューセンター

成果向上のヒント: 広告レビュー センターを活用する
広告レビュー センターでは、サイトに表示された広告を個別に許可またはブロックできます。収益ポテンシャルの観点では、広告カテゴリをまるごとブロックするよりも、広告を個別にブロックしたほうが効果的です。

再放送ですが、こういうメッセージがきました

私のアドセンスサイトでは、アフィリタグを貼っている案件と

競合の広告が表示されてしまっていて

困っていましたが、

前回はカテゴリーごとブロックする方法をやってみました。

今回は、

広告ひとつを限定してブロックする方法についてです。

 

 

 

広告レビューセンター

アドセンス にログインします

左上の 三 みたいな三本線をクリックします。

ブロックのコントロール→広告レビューセンター

と進みます。

前回、有効にしたので、広告のリストが出てくるはずです。

そうしたら、その広告を指定してブロックですね。

しかし、出てきません。画面は真っ白です。

なんででしょう??

 

 

 

ブロックオプション

以前に、カテゴリーごとブロックしていましたね。

それで、表示履歴がリセットされていたようです。

では、今表示されている広告は?

表示回数というか、表示期間というか

ある程度履歴がないと表示履歴として

表示されないみたいですね。

では、表示されたとして話を進めます。

ブロックしたい広告のURLを調べないといけないようですが

ここで気をつけてください。

自分で広告をクリックすることは違反です。

 

 

 

広告のURL

ブロックのコントロール→広告レビューセンター→コンテンツ

と進みます。

[コンテンツ] で、ブロックを設定するサイトをクリックします。

ここでクリックすれば、違反でなく、URLがゲットできるんでしょうね。

そして

[広告主の URL] ページで、ブロックする URL を入力します。

[URL をブロック] をクリックします。

ブロックした URL の広告は 24 時間以内にページでの掲載が停止されます。

となります。

 

 

 

オプトインアフィリエイトのマニュアルプレゼントしています。

下記のフォームに記入して「確定」をクリックしください。

Click to Verify - This site has chosen an SSL Certificate to improve Web site security Click to Verify - This site has chosen an SSL Certificate to improve Web site security

 

↓↓こちらもクリックにお付き合いお願いしますね


 

Pocket

The following two tabs change content below.

hirochang

バン ド・DJやっていまして本業はエンジニアです。楽器メーカーにいました・・ いろんなノウハウを勉強してきましたのでその経験からの、自分の視点のブログを書いてゆきます。 もちろん音楽系の話題も得意です。昔とった何とかで、エレキギターの修理調整の副業も今でもやっていますから。 知っていることはなんでも教えますよ! コメント待っています!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ