Google広告 審査に通る記事と有効な広告文

Pocket

こちらも協力ポチっとお願いしますね。

今回は、審査に通る記事と有効な広告文 です。

 

これまでの記事はこちら

Google広告のいじめ?を乗り越えました

Google広告の基準がブレています

迷走を始めたGoogle広告

PPC広告も規制がはじまった!?

Google広告 サイトリンクの設定方法

Google広告の形式について

PPCをGoogleに切り替え その後

 

Google広告 審査に通る記事

=これまでの 経緯=

Google広告で、最近、”独自コンテンツの不足”という名目で

広告が非承認になるケースが発生してきています。

2019年8月19日現在の対策です

Ajax Search Lite

というプラグインをを記事の最初に

WordPress Related Posts

というプラグインを記事末に使います。

なるべく、長い文章で、画像をふんだんに使います。

文章-画像-文章-画像-文章-画像

といった構成です。もちろんもっと長くても良いです。

画像については、サイズをフルサイズに指定します

それで、画像の解像度がアップします

完璧だとおもわれるのに、ダメならドメインを変更します。

それでもダメならGoogleアカウントを変更します。

Google広告の有効な広告文

広告見出し1→商品名(キーワードに合わせる)

広告見出し2→通販などの文言(通販サイトの広告なんだと一目で分かる広告文)

広告見出し3→最も訴求できる文章、(入れなくても良い)

説明文1→訴求できる文章(送料無料、返金保証等)

説明文2→行動を促す文章(商品名・購入はこちら、ご予約はこちら、登録はこちら、等案件に合わせて)

情報サイトではなく、販売サイトだとだと主張したほうがよいですね

どんな記事や広告が完璧な広告なのか、知りたい方は

連絡先を記載してコメントすると同時に。

下記から登録お願いします。

ブログに表示はされません。

 

 

オプトインアフィリエイトのマニュアルプレゼントしています。
下記のフォームに記入して「確定」をクリックしください。

Click to Verify - This site has chosen an SSL Certificate to improve Web site security Click to Verify - This site has chosen an SSL Certificate to improve Web site security

 

↓↓こちらもクリックにお付き合いお願いしますね

Pocket

The following two tabs change content below.

hirochang

バン ド・DJやっていまして本業はエンジニアです。楽器メーカーにいました・・ いろんなノウハウを勉強してきましたのでその経験からの、自分の視点のブログを書いてゆきます。 もちろん音楽系の話題も得意です。昔とった何とかで、エレキギターの修理調整の副業も今でもやっていますから。 知っていることはなんでも教えますよ! コメント待っています!

2 Responses to “Google広告 審査に通る記事と有効な広告文”

  1. takafumi より:

    こんばんは。
    ”独自コンテンツの不足”で広告が非承認
    ・・・これでもか、という感じですね。
    それでもメゲないhirochangさんはさすがです。

  2. ブログランキングからきました。
    おーなるほどですね。とても勉強になります^^
    貴重な情報ありがとうございます。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ