アドセンス審査の申請手順の流れ

ブログランキングに参加しています

クリックお願いしますね。

 

アドセンス審査の申請手順の流れ

 

アドセンスのアカウント取得方法について解説していきます。

年々アカウントの申請が困難になってきていて

ハードルが上がっているのでしっかり準備していきましょう。

アドセンスのアカウントを取得するためにやることは3つ

  • WordPressでブログを作る(ステップ1)
  • 記事を書く(ステップ2)
  • 審査に出す(ステップ3)

まず最初のステップは審査に申請するためのブログを作ります。
WordPressで作っていきます。

審査通過に必要な記事数に向けて記事を書いていき
審査通過に必要な記事が揃ったら、
最後にアドセンスの公式サイトから審査の申請をします。

注意点は、

アフィリタグを貼らない
人物画像をつかわない
1記事の文字数は1000文字以上

という3つです。
審査に通ってからは気にすることはないですが、
文字数が以上に減ったりすると、
読者も含めて印象が悪いでしょうね。

 

 

まずはグーグルアカウントを取得しよう。

アドセンスのアカウントを取得するには、
グーグルのアカウント(gmail)が必要になります
アカウントを取得しておいてください。

 

アドセンスの審査に申請する。

まずは審査の流れについて。

アドセンスの申請はアドセンスの公式サイトから行います。

こちらのフォームから申請をすると、

【アドセンス審査用ブログのURL】や

【お住いの国や住所】などの必要事項を記入する画面が続きます。

 

申請はGoogle Chromeで!

インターネットエクスプローラやサファリで

アドセンス審査を申請しようとすると、

【次に】ボタンが表示されず次に進むことができない場合があります

クロームを利用するようにしてください。

 

アドセンスとブログをリンクする。

必要事項の記入が終わると、アドセンスの管理画面に

ログインできますので、

そこに記載されたコードをあなたのブログの

<head>内に貼り付けて審査開始となります。

申請するとこのようなコードが数時間後に送られてきますので、

こちらをあなたのブログの<head>内に貼り付けて準備完了です。

コードの貼り付けが完了すると数日で合否判定の通知が届きます。

 

このような通知が届けば合格です!

申請中もブログは更新しておきましょう。

更新しておかないと審査に落ちるということでは無いのですが、

今まで更新していたブログが

審査に申請した途端に更新しなくなるというのは

印象が悪いですから。

3日に1回くらいは更新しましょう。

 

審査に必要な期間はどれくらい?

審査の期間は人にってバラバラで

1ヶ月以上かかったという方もいる一方で

数日で結果が来たという方もいます。

審査に時間が長い場合は「コードが正しく貼れていない」と

いうような何か問題が発生している場合もあります。

「結果がなかなか来ないなぁ」と感じたらもう

一度コードが正しく貼られているか確認してみてください。

 

審査に落ちてしまったら・・・

審査に落ちてしまったら何かブログに不備があったということになります。

  • グーグルのポリシーに違反したコンテンツがある
  • プライバシーポリシーが設置されていない
  • お問い合わせフォームが設置されていない
  • コンテンツの内容不足

などが理由とし予想されますので、

確認してもう一度ブログを見直して再度申請していきましょう。

 

 

メルマガの紹介

こういった情報や稼ぐ情報を
配信するメルマガがあります
あなたも最新情報をゲットしませんか
オプトインアフィリエイトのマニュアルも
プレゼントしています。

下記のフォームに記入して「確定」を
クリックしください。

コメントを残す

このページの先頭へ