PPC広告を使ったアフィリエイトはやりづらくなっていきます

ブログランキングに参加しています

クリックお願いしますね。

 

 

Googleからこんな連絡がきました

以下転載します

いつも Google をご利用いただき、
ありがとうございます。
2020 年 11 月 1 日より、
英国、トルコ、オーストリアで
配信される広告の手数料が
新しくなることをお知らせいたします。
新しい手数料
2020 年 11 月 1 日より、下記のとおり
一部の国で配信される広告について、
新しい手数料が請求書または
明細書に追加されます。
トルコで配信される広告: 5% のトルコ規制実施事業費が請求書または明細書に追加されます。
オーストリアで配信される広告: 5% のオーストリア デジタル サービス税が請求書または明細書に追加されます。
英国で配信される広告: 2% の英国デジタル サービス税が請求書または明細書に追加されます。
トルコの規制実施事業費は、
同国における規制遵守の複雑さ、
および遵守のためのコストの
大幅な増加に伴い追加されます。
オーストリアと英国では新しい
デジタル サービス税が
施行されたことを受け、
それぞれの国の規定に
基づいて税金が加算されます。
覧いただけますが、
特に重要な変更事項について
以下でご案内いたします。
Google Ads を通じて購入される広告
これらの手数料は、国ごとに個別の項目として請求書または明細書に記載されます。さらに、Google Ads アカウントの [取引] セクションにも表示さます。上記の国で配信される広告に対して請求が発生します。
新しい手数料は、お客様の国で適用される税金(消費税、VAT、GST、QST など)の対象となる場合があります。
毎月の請求書発行によるお支払いまたは自動支払いをご利用の場合は、これらの手数料がアカウントの予算とは別に追加されます。たとえば、予算が 10,000 円、オーストリアで配信される広告のオーストリア デジタル サービス税が 500 円の場合、10,500 円(および消費税、VAT、GST、QST などお客様の国で適用される税金)が請求されます。
手動支払いをご利用の場合、広告費用を使い切った後でこれらの手数料の請求が発生し、次の前払いから自動的に差し引かれる未払い残高が残る場合があります。たとえば、トルコで配信された広告の規制実施事業費が 500 円で、新たに 10,000 円を支払った場合、広告表示に使用できるクレジットは 9,500 円(10,000 円 – 500 円)となり、利用可能な残高は 9,500 円と表示されます。

 

今後とも何卒よろしくお願いいたします。
Google Payments チーム

ここからどう思ったかです

Yahooスポンサードサーチが
アフィリエイター向け
サービスを終了してから
1年以上たちます。
そのときにも、私は
PPCは終わったと
取り上げています。
つまりヤフーもTV局と同じ
広告媒体なので
広告を出してくれる会社さんの
顔色を見ていきます。

広告を出す会社さんとしては
PPC広告は自分がやっているので
アフィリエイターには
やってほしくない。
でも、おおもとの会社が
設定しないような
マイナーキーワードで
集客してくれるならば
やってほしい。
ということです。
しかし、アフィリエイターも
商売ですから、お金になるなら
おおもとの会社と
競合するキーワードにも
出していきます。
時間帯を変えたり、
地域を限定して配信したり
工夫していきますが
もちろんそれはおおもとの
会社さんにとっては
ちょっとやめてくれよ
というやり方ですね。
それで、ヤフーは
アフィリエイターが
PPCを行うことを禁止してしまったのです
スポンサーの顔色を見ているのです

 

今回は

さらに、課税されるということです。
ネットビジネス=ぼろ儲け⇒気にいらない
という連想からでしょうね。
それにGoogleも迎合しているのでしょうか。
日本ではまだですが
世界的な動きとしてそうなっている
ということです。
だったら、もうPPCいらないですね。
Yahooのときは利益率良かったですが
5倍くらいいきましたが
Googleになって、広告費の
2倍程度の売り上げになっています
これではうまみがないですね。
大資本で運営するのであれば
それもよいですが
リスクがたかいです。
ヤフーのように
サービスが止まる可能性もあります。
私は撤退方向です。
ブログアフィリのほうが
安全に稼げますね

 

撤退です!

 

 

ブログアフィリに転向しましょう

最新のやりかた紹介しています

昔のマニュアルでは紹介されていないことも

関連記事はこちらです

http://alembicomega.com/archives/2476

 

↓↓おすすめマニュアルはこちら

【お悩みコンテンツアフィリエイト】情報教材で1,000万

 

 

メルマガの紹介

こういった情報や稼ぐ情報を

配信するメルマガがあります

あなたも最新情報をゲットしませんか

下記のフォームに記入して「確定」を

クリックしてください。

↓↓LINE配信はこちらをクリックです



 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人




ネットビジネス黎明期からのベテランです。 アフィリ・中国転売など実績多数。 いまは別の手法を広げる資金集めで、 稼ぐルートを広げ中です。 私についてきて下さい!

このページの先頭へ