Google広告のPPC設定について

Pocket

こちらも協力ポチっとお願いしますね。

今回は、Google広告 PPC用の設定方法 です。

前回の記事はこちら

Google広告 サイトリンクの設定方法

Google広告の形式について

PPCをGoogleに切り替え その後

 

Google広告の設定について

これまでの復習です。

サイトリンク表示オプションが有用

広告文はいくつかあげてABテストを行う

キャンペーンごとの一日の予算、広告の単価を設定する

支払方法を手動に設定する

 

といったところですが、キャンペーンの設定方法がわからない

という質問がありましたので説明しますね。

確かに、設定によってはムダに広告費がかかってしまします。

私の設定を例にあげて説明します。

 

 

キャンペーンの設定方法

まず、キャンペーンの設定をします。

ポイントは、ディスプレイネットワークは不要だということ

入札単価は、「個別のクリック単価」にすること の2点です

順を追って説明しますね

 

まずGoogle広告を開きます

キャンペーン→新たなキャンペーンを設定 と進みます

(一回設定したら、以降はその設定を読み込めば早いですね)

 

この「キャンペーンで達成したい目標を選択」 では

「目標を設定せずにキャンペーンを作成する」を選択します

 

「キャンペーンタイプを選択してください」では

「検索」を選択します

 

「このキャンペーンで目標とする成果を選択してください」では

何も選択しません。そのまま「続行」をクリックです

 

「ネットワーク」では、「ディスプレイネットワーク」の

「Google ディスプレイ ネットワークを含める」の

チェックを外します

 

地域~予算は案件ごとの設定ですので割愛します

 

「入札単価」では、下部に青文字であります、

「または、入札戦略を直接選択します(非推奨)」をクリックします。

「入札戦略を選択してください」では、

「個別のクリック単価」を選択します

「拡張クリック単価を使ってコンバージョンを増やす」では

使ってもいいですが、設定金額の2倍の設定をしたことになります

わかりづらいので、私はチェックを外しています。

 

広告表示オプションは、以前説明したので飛ばしますね

 

一日の予算を設定します。2000円くらいが適当ですが

最初の様子見は1000円でもいいです。

案件の動向によってあとで細かく調整していきます。

 

「保存して次へ」を選択すると、広告の単価を設定できます。

ここでの単価は、ヤフー同様に、上限金額です。

これよりも低いクリック単価金額のときに有効ということです。

 

ここからはわかりますね?

いつものキーワード設定から、広告作成に移ります

 

ポイント

ポイントは、ディスプレイネットワークは不要だということ

入札単価は、「個別のクリック単価」にすること の2点です

広告表示オプションは、こちらです

Google広告 サイトリンクの設定方法

それでは今回はここまでですね。

 

 

 

オプトインアフィリエイトのマニュアルプレゼントしています。
下記のフォームに記入して「確定」をクリックしください。

Click to Verify - This site has chosen an SSL Certificate to improve Web site security Click to Verify - This site has chosen an SSL Certificate to improve Web site security

 

↓↓こちらもクリックにお付き合いお願いしますね


Pocket

The following two tabs change content below.

hirochang

バン ド・DJやっていまして本業はエンジニアです。楽器メーカーにいました・・ いろんなノウハウを勉強してきましたのでその経験からの、自分の視点のブログを書いてゆきます。 もちろん音楽系の話題も得意です。昔とった何とかで、エレキギターの修理調整の副業も今でもやっていますから。 知っていることはなんでも教えますよ! コメント待っています!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ