Google広告の基準がブレています

こちらも協力ポチっとお願いしますね。

今回は、Google広告の基準がブレています です。

 

これまでの記事はこちら

http://alembicomega.com/archives/2180

http://alembicomega.com/archives/2174

http://alembicomega.com/archives/2135

http://alembicomega.com/archives/2123

http://alembicomega.com/archives/2054

 

迷走を始めたGoogle広告

=これまでの 経緯=

Google広告で、最近、

”独自コンテンツの不足”という名目で

広告が非承認になる

ケースが発生してきています。

ほんのちょっとした違いで、

広告が承認されたりされなかったり

その、”きわ”の部分を

体験したので報告します。

記事についてです。

この記事はぎりぎりNGだけど、

この記事はぎりぎりOK

というのを体験しました。

きっかけは、前回までで

レポートしていた手法で

審査に通らなかったので、

仲間に呼び掛けてみたことです。

 

 

Googleの規制も方針を見失っています

機能を追加したら合格する?ということで

私のPPCの仲間たちが言っていた方法です。

Ajax Search Lite

というプラグインと

WordPress Related Posts です。

これを設置すると、勝手に記事の最後に

その同じサイト内の関連記事がいくつか

リストアップ表示されます。

(表示数は設定できます)

これにより、コンテンツ不足とは

みなされなくなります。

新しく別のURLで

別の広告で作り直すということを

前提のうえでこれらをやってみて、

それでもNGになるものがありました。

記事の最後にレターページを

キャプチャーした画像を

いくつか貼る、という手法も

追加しても、NGです。

 

 

Google広告の審査に通らない場合は?

みんなに呼び掛けたところ、

ある人が、

PPCの広告文を

ペラサイトの記事のアフィリURLを

その人の記事のURLに

切り替えて広告を出してみてほしいと

実験の依頼があったので

URLだけを変更して

再審査にあげてみました。

すると、合格したのです。

となったら、実験ですね。

その記事のデータをそのままコピーして

私のアフィリタグに

差し替えたものをつくって

再度審査にあげてみました

結果は、、、NGなんです。

それで、彼に私のブログの記事の

コピー記事を作ってもらいました。

不合格となった記事です

違いは、画像の大きさくらいです。

すると、合格したのです

URLもメルマガで公開します。

興味のある人は

下記から登録お願いします。

 

 

 

オプトインアフィリエイトの
マニュアルプレゼントしています。
下記のフォームに記入して
「確定」をクリックしください。

 

Click to Verify - This site has chosen an SSL Certificate to improve Web site security Click to Verify - This site has chosen an SSL Certificate to improve Web site security

 

 

↓↓こちらもクリックにお付き合いお願いしますね

One Response to “Google広告の基準がブレています”

  1. takafumi より:

    おはようございます。
    合格の基準がよくわからないですね。
    続報を楽しみにしています。
    よろしくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人




ネットビジネス黎明期からのベテランです。 アフィリ・中国転売など実績多数。 いまは別の手法を広げる資金集めで、 稼ぐルートを広げ中です。 私についてきて下さい!

このページの先頭へ